いつか通信講座
ホーム > 沖縄 パラセーリング > 夏場に「青の洞窟」に行くのはいつが最適!~沖縄青の洞窟でパラセーリング~

夏場に「青の洞窟」に行くのはいつが最適!~沖縄青の洞窟でパラセーリング~

7月~9月の夏場は、沖縄がとても賑わうハイシーズンです。ハイサイド沖縄が実施している青の洞窟体験(スキューバダイビング&シュノーケリング&パラセーリング)も、最盛期を迎えます。

 

「じゃあ、せっかく青の洞窟に行っても、混雑してるんじゃないの?」と不安になる方も多いようですが、時間をずらせばゆっくり青の洞窟が楽しめるので安心してください。

 

やはり、「午前中に体験を終わらせて、ランチを食べたい」という人が多いため、夏期に青の洞窟に行く場合は、午前中(朝の9時から12時)が最も混雑します。

 

逆に、人が少ない時間は......スバリ「早朝時間帯の730分出発便」です!

 

この便は630分に集合し、ハイサイド沖縄の貸し切りボートで出発。730分には青の洞窟に到着します。

 

流石にこの時間なら他の観光客も少なく、青の洞窟がたっぷり楽しめますし、写真も沢山撮ってもらえますよ!

 

「朝はちょっと...」という方には15時出発の夕方便もおすすめ。14時に集合して青の洞窟へと向かいますが、混雑のピークは過ぎているので人が少ないです。

 

そもそも、なぜ混雑するかというと、青の洞窟の中でも、「美しい青い海の輝き」が撮影できるスポットは限られています。そのスポットでみんなが記念撮影に並ぶため、混雑するのです。

 

でも、せっかく青の洞窟に行くのなら、海の中の幻想的な青色を思い出に残したいですよね。「並ぶのは苦手......」という方は、早朝便か夕方便を狙いましょう!
沖縄 青の洞窟でパラセーリングなら2019年もハイサイドにお任せ!